<   2010年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2010年 02月 24日
梅田哲也によるOpening Performanceも開催決定!!
3月7日の19時30分より梅田哲也さんによるオープニングパフォーマンスを開催することになりました!
梅田さんはACACで3月1日から滞在制作を実施し、3月6、7日にはワークショップを,そして9日からはワークショップをベースにした展覧会を国際芸術センター青森で実施します。タイトルは「空間の法則/現象の方程式」。
こちらも是非来てください!

梅田哲也によるオープニングパフォーマンス
3月7日(日) 19:30−
Midori Art Center (MAC)@ホテル山上

a0142511_17211988.jpg

a0142511_17354236.jpg

[PR]

by midoriartcenter | 2010-02-24 17:35 | Motoyuki SHITAMICHI
2010年 02月 21日
RIDER HOUSE - ライダーハウス 下道基行個展 開催決定!!
MAC青森の展覧会第2弾開催決定!

平成21 年度青森市文化芸術活動振興基金の助成により、下道基行個展「RIDER HOUSE - ライダーハウス」を実施できることとなりました。まずは助成いただく青森市に心より感謝したいと思います。

ライダーハウスは北海道を旅するライダー(バイク乗り)たちのための簡易な宿泊小屋です。多くのライダーは陸路で本州の最北端である青森に到達し、ここからフェリーに乗って北海道へと降り立ちます。ホテル山上というライダーハウスとは異なるけれどかなり特異な宿泊施設を拠点とするMACで、そんなRIDER HOUSEを巡る展覧会を実施します。

“北海道で見つけた旅小屋ライダーハウス。ここはライダーだけでなく多くの旅人たちが集まり、独特のルール、そして奇妙なスペースが存在している。北海道で誕生したこの旅文化をルポし、地元の人々によって厚意で間貸しされた(無料の場所も多い)旅空間、そして旅する人々を中心に撮りためている。”
下道基行websiteより


以下展覧会概要です。(画像などは近々アップ予定)

RIDER HOUSE - ライダーハウス

下道基行 / Motoyuki SHITAMICHI

date; Mar. 7 - Mar. 28, 2010 *with appointment
fee; 200yen (maybe with drink) 募金をお願いします!

venue; Midori Art Center (MAC)@ ホテル山上


展覧会は企画者のスケジュール次第で日程によっては朝から晩まで対応可能です。
鑑賞ご希望の方は下記までご連絡ください。
(ハットリ) midoriartcenter@gmail.com

a0142511_1665875.jpg
a0142511_1671539.jpg

a0142511_16123263.jpg


主催;Midori Art Center (MAC)
協力;ホテル山上
助成;青森市文化芸術活動振興基金

《profile》
下道基行 (Motoyuki SHITAMICHI)

1978 岡山県生まれ
2001 武蔵野美術大学造形学部油絵科卒業
2003 東京綜合写真専門学校研究科中退
2007-2008 Cite International des Arts 滞在 (フランスパリ)

【雑誌/写真集】
2003-05 写真連載『戦争のかたち』(雑誌『sapectator』/全4回)
2005 写真集『戦争のかたち』(リトルモア)
2006 特集記事『RIDER HOUSE』(雑誌『sapectator』/12ページ)

【個展】
2005 『戦いのかたち』(INAXギャラリー2/東京)
2007 『Pictures』(新宿眼科画廊/東京)
2008 『戦争のかたちーMémoires de guerreー』(エスパスジャポン/パリ)
2008 『Fantomes』(エスパスジャポン/パリ)
2009 『Air/空』(梅香堂/大阪) 

【グループ展】
2005 『HIDDEN REMENSION』タマダプロシェクト(東京)
2006 『Re-Fort Project』展 中崎透遊戯室(東京)
2007 『金庫室のゲルトシャイサー』展 旧日銀広島支店(広島)
2008 『ATOMIC SUNSHIN』(ニューヨーク、東京)
2008 『VOCA展』上野の森美術館(東京)
2009 『ATOMIC SUNSHIN』 沖縄県立博物館/美術館(沖縄)
2009 第一回 所沢ビエンナーレ美術展「引込線」 西武鉄道旧所沢車両工場(埼玉)

【ワークショップ】
2009 『HOME-MADE STORY』秋吉台国際芸術村(山口)

............................................................................

1978 born in Okayama,Japan
2001 Graduate Shool of Musashino Art University (oil painting)
2007-2008 Cite International des Arts (Paris,France)

[PUBLICTION]
2006 『RIDER HOUSE』(photograph+text/11p)
   magazine『spectator』vol.15(Editorial Department)
2003-05 『Bunkers』(photograph+text)serial photo,total 4 times
   magazine『spectator』vol.10〜13
2005 『Bunkers』(little more)photo book

[SOLO EXHIBITIONS]
2001 『Musasino』(exhibit LIVE/Tokyo,Japan)
2003 『Bunkers』(whap/Tokyo,Japan)
2005 『Bunkers』(INAXgallery2/Tokyo,Japan)
2007 『Picturess』(ShinzyukuGankagallery/Tokyo,Japan)
2008 『Mémoires de guerre』(Espase Japon/Paris,France)
2008 『Fantomes』(Espase Japon/Paris,France)

[GROOP EXIHIBITIONS]
2005 『HIDEN DIMENTION』(Tamada PROJECT/Tokyo,Japan)
2006 『Re-Fort PROJECT Exhibition』(Nakazaki Tohru Playroom/Tokyo,Japan)
2007 『GELDSCHEISSER IN VAULT』(The old Bank of Japan/Hiroshima,Japan)
2008 『ATOMIC SUNSHIN』(New York-USA, TOKYO-Japan)
2008 『VOCA』(The Ueno Royal museum/Tokyo,Japan)
2009 『ATOMIC SUNSHIN』(The Okinawa Prefectural Museum of Art/Okinawa,Japan)

[OTHERS]
2003- 『Re-Fort PROJECT 1-4』(Japan)
2009 『HOME-MADE STORY』(Akiyoshidai International Art Village, Japan)

[PR]

by midoriartcenter | 2010-02-21 16:15 | Motoyuki SHITAMICHI
2010年 02月 08日
取材。。。

仕事から戻るとMACに明かりが・・・

少しだけテンションがあがる。。。



近づくと・・・服部氏とお客様。。。

何やら取材だったらしい。。。



邪魔しない程度に挨拶。。。

やはりMACに明かりがあるのは・・・嬉しい。。。



Gya。。。
[PR]

by midoriartcenter | 2010-02-08 23:28 | MAC days
2010年 02月 02日
福岡アジア美術館学芸課長の黒田雷児さんによるトークを緊急開催!!
2月6日(土)18:30より急遽トークイベントを開催することになりました。
ゲストは福岡アジア美術館の黒田雷児さん。
福岡アジア美術トリエンナーレや九州派など、アジ美を中心とした九州の動向についてご報告いただきます。

以下概要です。

第51回アート井戸端会議

「アジアトリエンナーレ、九州派、アジ美のことなど」
黒田雷児(福岡アジア美術館学芸課長)


福岡アジア美術館学芸課長 黒田雷児(別名黒ダライ児、などいろいろあり)さんの初めて青森訪問をつかまえて、イドバタでお話ししていただくことになりました。

日時:2010年02月06日(土)18:30-
会場:Midori Art Center (MAC)@ホテル山上
住所:青森市古川3-16-9 
e-mail: midoriartcenter@gmail.com
【主催】NPOアートコアあおもり(naca)http://art-core.net/
【共催】MAC

福岡のことあまり知らない人には、FT3 〈註:福岡アジア・トリエンナーレ〉、九州派、MCP、アジ美をまとめた、世界でただひとつのプレゼン。FT4のナマ画像モおまけにしましょう。

是非ご来場ください!!
といいつつ、MACは10人も入ったら満杯なので、お早めにどうぞ。
[PR]

by midoriartcenter | 2010-02-02 14:49 | talk
2010年 02月 01日
秋田にてthe art conference vol.4でトークします。
こんにちは、はっとりです。

2月4日(木)19時より秋田市のココラボラトリーさんで以下のイベントに参加させていただきます。
お時間ある方は是非おいでください。

以下、情報転載します。。。

The art conference - 今日のオルタナティブ -

The art conference では、今年もまた美術に関するトークショーやレクチャーなどを開催していきたい考えています。

今年第一弾のカンファレンスは、ココラボのような民間のアートスペースのあり方や、美術館との関係性についてなどが議論の対象となります。


【The art conference 2010!0204!】
 今日のオルタナティブ - 外からの視座と内の視座 -

日 時: 2010年2月4日(木)
     [開場]18:30
     [開演]19:00
     [終了]21:00
入場料:  1,000円
会 場:  トワル.rui(川反中央ビル3F)

《パネリスト》
 高橋瑞木(水戸芸術館/キュレーター)
 http://www.arttowermito.or.jp/blog/takahashi/
 http://www.tokyoartbeat.com/tablog/entries.ja/2006/09/post_61.html/

 服部浩之(ACAC国際芸術センター青森/キュレーター、Midori Art Center)
 
http://www.acac-aomori.jp/
 http://aomorimac.exblog.jp/9262060/

《モデレーター》
 笹尾千草(ココラボラトリー/主宰)

水戸芸術館での企画展『Beuys in Japan:ボイスがいた8日間』を終えられたばかりのキュレーター、高橋瑞木氏と、国際芸術センター青森のキュレーターでありながら、Midori Are Center(通称MAC)というアートスペースも平行して運営されている、服部浩之氏を迎え、芸術やオルタナティブスペースの可能性について、トークを行います。

*このトークは、ゲストの高橋氏が水戸芸術館で企画された、「今日のオルタナティブ」を受けて、秋田に場所を移してさらにディスカッションをし、「オルタナティブ」について再考しようというものです。The art conferenceとしましては、『大義的ではないこと』をキーワードに、モデレートしてみたいと思います。
-------------------------------------------------------------------------------------------
The art conference : project room sasao × 書籍販売 まど枠 は多様なエデュケーションプログラムと関連書籍をご提供し、いかなる時代や場所をもしなやかに生きぬく重層的で柔軟な視点について一緒に考えてまいります。
------------------------------------------------------------------------------------------
●ご予約・お問い合わせは、ココラボラトリーまで。
 Tel&Fax/ 018-866-1559
 http://www.cocolab.net/

/http://theartconference-akita.blogspot.com
[PR]

by midoriartcenter | 2010-02-01 15:22 | talk