タグ:drawing ( 6 ) タグの人気記事

2010年 09月 22日
9月21日 滞在22日目 自炊 / Sept. 21 the 22nd day of residency_cooking
今日はいい天気。ということで多田くんはACACのライブラリーにて1日読書&ドローイング。なにやら写経のように本を取り出しては、ノートにそれを見て色々書き留めています。夜までずっとやってた。
It's sunny day today. Tada had stayed in ACAC library all day to read books and draw. He had tried to draw what he found from the books in ACAC. He had conteniued doing till night.

a0142511_2381523.jpg


夜は久々にMAC residence(つまり我が家)で自炊。多田くんが豚汁、僕がオーブン料理を担当。いやあ、美味しかった。やっぱり自炊はいいですね。ちゃんと生活してるなって感じます。
We cooked together in MAC residence (my home). Tada made pork soup and I made a kind of oven dish. Taste very good. I think cooking by yourself is important to make your life rich.

a0142511_2384422.jpg
a0142511_2385644.jpg
a0142511_23997.jpg
a0142511_2392046.jpg


多田くんブログでの写真日記をスタート! / Tada starts writing blog for MAC!
a0142511_2393174.jpg

[PR]

by midoriartcenter | 2010-09-22 23:11 | Tomomitsu TADA
2010年 09月 09日
9/8 滞在9日目_Jayと / Sept. 8 the 9th day_with Jay
a0142511_17282141.jpg


相変わらず窓縁でドローイング中の多田くん。
夕方には300円ラーメンで有名な木村屋に行って、ソースチャーハンと生姜焼き定食をそれぞれ食しました。無印良品とホームセンターで買い物してACACへ。ジェイと藤浩志さんを連れ出して「たらポッキ温泉」へ行ってきました。「たらポッキ」って製品をつくってる食品会社がやってる温泉です。なかなかいい温泉なんだよね名前に似合わず。

Tada had kept drawing this day too.
We went to "KIMURA-YA" chinese restaurant. This restaurant is famous by very cheep and good 300 yen noodle. We order Worcestershire sauce fried rice and pork ginger. After dish, we bought materials for works and housekeeping goods in MUJI and hardware store. Then visit ACAC to pick Jay and Hiroshi FUJI (a residency artist) to go "TARAPOKKI" spa. It's really good hot spring!


たらポッキ温泉情報はこちらがよいです / info about TARAPOKKI spa.
http://www.asahi-net.or.jp/~ue3t-cb/spa/tarapokki/tarapokki.htm

a0142511_1730478.jpg
a0142511_17305793.jpg

素敵な店構えの木村屋。いい感じ / KIMURA-YA. Good looking fachade!
a0142511_17311070.jpg
a0142511_1732192.jpg
a0142511_17323077.jpg
a0142511_1732474.jpg

そしてジェイ。高嶺家のこどもたちと。 / Jay and Tadasu Takamine children
a0142511_17334256.jpg
a0142511_17391424.jpg
a0142511_1734826.jpg

[PR]

by midoriartcenter | 2010-09-09 17:34 | Tomomitsu TADA
2010年 09月 08日
9/7 滞在8日目 / Sept. 7 the 8th day of residency
とりあえず本日のドローイング / today's drawing. anyway...
a0142511_1559202.jpg


MACが本格的に制作スタジオ化してきました。
現在多田くんは水彩色鉛筆によるドローイングを日々描いているのですが、その一方で今回は白亜地のうえにもドローイングを試みます。白亜地とは、膠(にかわ)をお湯で溶かして胡粉とチタニウムホワイトを混ぜてつくる下地で、平滑できめの細かい面をつくることができます。
今回はシナベニヤの上に白亜地をのせるのですが、平滑な面をつくるためには表面に置いた白亜塗料が完全に乾いたあとにヤスリで丁寧に削りださなければなりません。その作業がかなりの根気を要するようです。ただこの作業を丁寧に行うと鏡面のような美しい平滑面が生まれるそうです。
白亜地を完成させたのちに、その上にドローイングを描くことが今回多田くんが挑戦しようとしていることです。絵画って下地づくりがほんとに重要なんですよね。白亜地をグラインダーで削るためにMACの床面は養生シートで覆われています。

MAC has been converted for working studio for special drawing by Tada.
Tada is drawing everyday using water color pencil. This time he also try to draw on ground chalk base (coat). Ground chalk base is made by titanium white and chalk meltdown with warm water and glue. Ground chalk base can be very flat and smooth ground like a mirror, if you grind patiently.
This time he will make ground chalk base on plywood board. He covered the whole floor to grind base coat using grinder.


a0142511_15595898.jpg
a0142511_1601632.jpg
a0142511_1603340.jpg
a0142511_1605085.jpg


夜は、旧王余魚沢小学校(キュウカレイザワショウガッコウ)で今週末より開催される“かれいざわアートICHIBA”の打ち合わせも兼ねて、王余魚沢経由で弘前へ行ってきました。僕は土曜日(9月11日)に建築家の蟻塚学さん、西澤哲夫さんとともに、teco LLC代表の立木祥一郎さんのナビゲートのトークイベントに出演します。立木氏が提案した「アートがゆるゆるになった理由」というへんてこなテーマでどう絡むのか未定ですが、まあアサヒアートフェスティバルということでアサヒビール片手に行きますかって感じですね。でも「ゆるゆるじゃないっすよ」ってところをお話しようかと。

ということで立木チームと西澤さん蟻塚さん、そして多田くんらと一緒に弘前でのんびりした夜を過ごしました。

Tada and I went to the office of ANPOS (Aomori NPO Support center) based in old KAREIZAWA elementary school to join meeting for an art project "KAREIZAWA ART ICHIBA". I was invited for a talk event as a speaker with two architects, Manabu ARITSUKA and Tetsuo NISHIZAWA. The theme of the talk event is "why arts can be so loose?" It's so curious. I don't think the arts nowadays is loose. So I wanna insist on this point. I think it would be nice if we can talk with drinking beer, because this project was received grant from ASAHI BEER ARTS FOUNDATION.

Finally we had a slow and god night in Hirosaki with Tachiki team, Aritauka san Nishizawa san and Tada kun. Thanks!

王余魚沢での渡辺源四郎商店の演劇セット / Theater sets by Watanabe Genshiro Shoten at Kareizawa
a0142511_164633.jpg

弘前はいいまち / Hirosaki!!
a0142511_1661631.jpg
a0142511_166249.jpg
a0142511_1663111.jpg
a0142511_1663768.jpg

[PR]

by midoriartcenter | 2010-09-08 16:07 | Tomomitsu TADA
2010年 09月 06日
9/3 滞在4日目_八戸 / Sept. 3, The 4th day of residency
9/3 滞在4日目。T現美のY崎さんが青森に来たので、多田くんと3人で色々巡ってきました。最初は市場でのっけ丼を堪能。そしてMAC、空間実験室を巡ってACACへ。高嶺さんのツリーハウスでは子どもたちとワークショップ中でした。その後、酸ヶ湯温泉の酸の効いたお湯で暖まり、八戸へ。八戸ポータルミュージアム(愛称;はっち)の開館プレ事業の「酔っぱらいに愛を」に参加している友人のほうほう堂のダンスを見てきました。ほうほう堂は廃業したスナックで踊っていたのですが、これがなかなかおもしろかったです。たった15分足らずだけど大満足。そしてみろく横町の屋台で美味しいご飯をいただいたあと、ほうほう堂の打ち上げに合流して、この日は八戸に泊まってきました。色々巡って充実の一日。ん、多田くんの制作は進んでないね。でも滞在制作のいいところは、通常彼が生活している環境とは異なった地に滞在して、そこの生活や風土や食をのんびり楽しみつつ、様々な人と出会い異なった価値観や思考に触れることだと思います。それによって彼の作品や制作活動によい刺激を与えてくれるならなお嬉しいですね。

9/3 The 4th day of residency. We had a small excursion with the curator of MOT Ysaki who visited aomori. We started from the fish market to eat NOKKE-don. You can make your original fish lunch box and It's so delicious. Then visited MAC, Space-Lab, and ACAC. In ACAC, We met Takamine san doing workshop with kids at his tree house. So many children enjoyed playing in the tree house. Then we went Sukayu hot spring. Sukayu is very strong acid hot spring and good for your health. After the bath, we suddenly decided to go Hachinohe to see "Ho Ho-Do", a contemporary dance unit. They joined an arts programme organized by Hacchi (Hachinohe Portal Museum). They were dancing in the old closed down snack. Their dance was shown only 15 minutes, but it was very exciting! Then we enjoyed dinner at one of the food stall of Miroku-Yokocho. Drinking in open air was so nice!!!
We enjoyed a lot and Tada didn't draw anything. But it's ok! Because it's very relax residency programme. I think enjoying the life, climate and foods of unknown place, meeting local people and communicate with them are very important for residency project. I hope the artist can touch new thought or value through these new experience.


9月1日のドローイング / drawing Sept. 1
a0142511_11554244.gif
a0142511_115641.gif
a0142511_11562166.gif


のっけ丼 / Good lunch box at the fish market
a0142511_1157244.gif
a0142511_11574617.jpg


ACACで高嶺格さんと遭遇 / At Aomori Contemporary Art Centre (ACAC)
a0142511_11582088.jpg
a0142511_1159324.jpg
a0142511_11595229.jpg


酸ヶ湯温泉。ヒバ造りのお風呂はすごい / Sukayu hot spring
a0142511_1242737.jpg


ほうほう堂がダンスを披露したスナック。路地とかすごくよかったです / Old snack where Ho Ho-Do was dancing. The path to the Snack is nice.
a0142511_127022.jpg
a0142511_1271499.jpg


おもろい看板のお店が多かったんだよね、八戸。 / There are many good light box sign in Hachinohe.
a0142511_1284049.jpg

[PR]

by midoriartcenter | 2010-09-06 10:33 | Tomomitsu TADA
2010年 09月 05日
9/2 滞在制作3日目 / Sept. 2, The 3rd day of residency
9/2 滞在3日目。ようやく活動開始。この日は結構がんばりました。ラーメンを食べて、ホームセンターで材料を買って、10台以上のチャリを所有するacacのテクニカルスタッフ椎さんにチャリを借りる。椎さんは自転車を組立てるのが趣味で、よくネットオークションでチャリのパーツ買いをしているうちに10台も所有することになったそう。その後macにいって、スタジオの制作環境を整え始める。最後はホテル山上で晩ご飯をいただきました。いつもありがとう。

Sep. 2, The 3rd day of residency. We had worked hard this day. Take noodle for lunch, then bought materials in the hardwarestore. We lent autotruck for carrying materials. And then we went to Shii san's home to lent a bicycle. Shii san loves to assemble bike parts and complete collageed bike, So finally he owns more than 10 bicycles. After that, we moved to MAC to set up working studio. After we finished all missions, we were invited dinner by Hotel Yamagami's papa. Thanks!

a0142511_1019731.jpg
a0142511_10192913.jpg
a0142511_10194443.jpg
a0142511_10195758.jpg
a0142511_10201353.jpg
a0142511_10203473.jpg
a0142511_10204533.jpg

[PR]

by midoriartcenter | 2010-09-05 09:33 | Tomomitsu TADA
2010年 09月 02日
多田友充滞在制作/Tomomitsu TADA residence project
さて、今年度MAC滞在制作第1弾は絵描きの多田友充氏です。
多田氏は1979年生まれで、先日トークゲストでお招きした梅香堂の後々田さんの言うところの、ど真ん中の「ロスジェネアーティスト」です。とにかく日々絵を描いている人で、ドローイングがベースです。
MACでは、日々の生活をのんびりと楽しみつつ毎日絵を描きます。図書館で本を読み、画材屋で道具を揃え、喫茶店でお茶を飲んでは絵を描く。そんな自然のリズムから生まれるドローイングたち。
最終的には10月の中旬以降に展覧会を開催します。詳細は決定次第お知らせします。

滞在期間:2010年8月31日−2010年10月下旬
展覧会:2010年10月中旬以降から一ヶ月程度
(Information is written below in English.)

多田友充 / TADA Tomomitsu
a0142511_13265415.jpg

1979 広島県生まれ
2005 名古屋造形芸術大学(現:名古屋造形大学)大学院修了
2005-2007 CCA北九州リサーチプログラム
2008 Lademoen Kunstnerverkstederにレジデンス(トロンハイム・ノルウェー)

【個展】
2010 「みんな大大大好き秘密基地!!!(そして、縁は異なもの)」 梅香堂(大阪)  
2009 「THE KING IS HERE」ZENSHI、東京
2008 「Stump」 Clockwork Gallery(ベルリン)
2008 「暴力的な光」 Babel(トロンハイム)
2008 「光がよわくなってくる」 ZENSHI(東京)
2006 「私には、籠の中の鳥がなぜ唄うかが分かる」 ZENSHI(東京)
2005 「おおくまくん」"at the flat" projects vol.1(エディンバラ)
2005 「わたしは燃える炎の中に飛び込むことができる」 ギャラリーレイ(名古屋)
2005 「フラストレーション」 U8 projects 名古屋造形芸術大学

【グループ展】
2010 「文化の森ギャラリー2010/Woods Land Gallery」 みのかも文化の森(美濃加茂・岐阜)
2009 「Pulp Fictions – Papierarbeiten」Ferenbalm-Gurbrü Station(カールスルーへ)
2008 「One plus One's a Crowd」 DOMESTICO 08(マドリッド)
2008 「考える手」 名古屋市民ギャラリー矢田
2008 「PANG PANG」 Brunosten Projectroom(トロンハイム)
2008 「How could you be angry while grooming a dog?」 Galerie Perpetuel(フランクフルト)
2007 「Daiwa Radiator Factory Viewing Room vol.04」 大和ラヂエーター製作所ビューイングルーム(広島)
2007 「Re-Act 新・公募展2007」 広島市現代美術館<審査員賞受賞>
2007 「Shoebox」 bell street project space(ウィーン)
2007 「ポートレート・セッション」 広島市現代美術館(広島)
2006 「Super Lucky Chance」 CCA北九州 前田スタジオ(北九州)
2006 CCA北九州オープンスタジオ(北九州)
2005 オープニング展 ZENSHI(東京)
2005 「ugly show for blind people」 CCA北九州 前田スタジオ(北九州)
2005 「hermit(ハーミット)」 学食2F 愛知県立芸術大学(長久手・愛知)
2005 「ゴースト・オブ・ゴースト」 名古屋市民ギャラリー矢田(名古屋)
2004 「コンランショー」 okada studio(知多・愛知)
2004 「Energetic Extension」 stone & water(安養・韓国)
2004 「2 MISTAKES」 プラスギャラリー(江南・愛知)

The Artist-In-Residence project by Tomomitsu TADA has been started at Midori Art Center (MAC). He was born in 1979. He is quite the exactly "lost generation artist" as Mr. Gogota of Bakiado, who had an Artist-Talk the other day. He stays in Aomori from Aug. 31 to Oct, 2010. He enjoys his daily life, reading books, buying materials for drawing, and walking around. He naturally draws everyday like breathing. The slow rhythm in his daily life is important for his work.
We organize his solo show in the middle of October. we will update the detailed infomation soon...

(CV in english)
Tomomitsu TADA
1979 Born in Hiroshima
2005 Nagoya Zokei University of Art & Design, Nagoya, M.A.
2005 - 2007 CCA Kitakyushu Research Program
2008 Lademoen stnerverksreder, Trondheim, Norway

[SOLO EXHIBITIONS]
2010 "Everybody loves secret basecamp",Baikado, Osaka, Japan
2009 "THE KING IS HERE", ZENSHI, Tokyo, Japan
2008 "Light is getting weak", ZENSHI, Tokyo, Japan
2006 "I know why a bird in a cage sings," ZENSHI, Tokyo, Japan
2005 " at the flat," projects vol: 1, Edinburgh, UK.
2005 "I can jump in flame," gallery ray, Nagoya, Japan
2005 "Tomomitsu Tada," U8projects, Nagoya, Japan

[GROUP EXHIBITIONS]
2009 “Pulp Fictions – Papierarbeiten”, Ferenbalm-Gurbrü Station, Karlsruhe, Germany
2008 "One plus one, plenty", project Domestico 08, Spain
2008 "Thinking Hand", City Gallery Yada, Aichi
2008 "PANG PONG", Marienborg, Norway
2008 "How could you be angry while grooming a dog?", Galerrie Perpetuel, Germany
2007 “Daiwa Radiator Factory Viewing Room vol.04”, Daiwa Radiator Factory Viewing Room, Hiroshima, Japan
2007 "Re-Act", Hiroshima City Museum of Contemporary Art, Hiroshima, Japan
2007 " Shoe box," bell street project space, Vienna, Austria
2007 "Portrait Session," Hiroshima City Museum of Contemporary Art, Hiroshima, Japan
2006 " Super Lucky Chance," Maeda Studio, Kitakyushu, Japan
2006 CCA Kitakyushu Open Studio, Kitakyushu, Japan
2005 Opening exhibition, ZENSHI, Tokyo, Japan
2005 "ugly show for blind people," Maeda Studio, Kitakyushu, Japan
2005 "Hermit," Gakushoku 2F, Nagoya, Japan
2005 "Ghost of Ghost," Gallery Yada, Nagoya, Japan
2004 " confusion," okada studio, Nagoya, Japan
2004 "Energetic Extension," stone & water, Soul, Korea
2004 "2 MISTAKES," +gallery, Nagoya, Japan

[PR]

by midoriartcenter | 2010-09-02 13:23 | Tomomitsu TADA