2012年 01月 22日
鳩は伝達できたのかな home pigeon project
伝書鳩プロジェクトの第1日目に参加してきました。それぞれとても興味深い活動をされている方が集まっていました。大阪はピンで独自に動く色んな人が色んなところにいるなあと思いつつ、でも意外とそういう人がつながってないのもまた大阪っぽくて面白いなと思いました。今回のイベントはそういう出会いそうで出会っていなかった人をつなげたのかなと思います。基本個人か数人の小さなところからまずは自分の周囲に自分の楽しめる環境を築いていくという感じの小さな公共圏を形成している人が多いんだなあというのが印象的でした。公共ってなにかって否が応でも考えますよねえ。

イベント全体としては、様々な人をとにかくいっぱいあつめて話し合うという方針は面白いなあと思います。ただ、明確なヒエラルキー(ある程度評価されている表現者、若手表現者、表現者をチョイスするモデレーター、観客)をつくって場を進行する感じが少し古いスタイルかなと思いました。つまり、一日約20組のゲストを集めて各所で同時進行でプレゼンや討論をするという手法を選んだということは、ある種の同時多発性や双方向性とそれによるちょっと混沌とした状況をつくろうとしていると思うのですが、今回のような、「基調講演→若手プレゼン→みんなで討論(観客は受動的に聞く)」という感じであまり混交しないフラットじゃない感じのヒエラルキーの強い構造を組み立ててしまうと、どうしても双方向にはならないよなあと感じました。もっと玉石混淆感がでてもよかったのではと思います。そのあたりは難しいですね。

とはいえ、これだけの人数を集めてイベントを打つのは非常に大変だろうなと思いますし、ustream部隊やDJチーム、そして会場設営などのプロジェクトをバックアップするチームは非常に協力でした。なかでもdot architectsさんによる会場構成はおもしろかったです。多分相当予算も少なかったと思うのですが、材をほとんどカットせず、接着もクランプをつかったりと、簡単に解体できて見た目にも、大阪市役所のホールという権威的な会場の空気をかなり柔らかいものにしていたと思います。4mのツーバーフォー材による超脚の長いデスクみたいにスケールアウトして組み立てるのは、あの上に天板を置いたらとか想像すると愉しくなります。

そして僕が参加したグループBのモデレーターをした猪股さんは全体をよく見ていたし、人のまわし方もとても上手で、すごく心地よかったです。AIR大阪がかなりいい雰囲気なのも彼女の力が相当あると思います。こういうマネージャータイプの人って実は非常に貴重な存在だと思うんですよね。空気を読めて、場をつくれる人。今後も興味深いイベントを企画してほしいです。
あと、現場を裏方で支えたスタッフのみなさまも本当におつかれさまでした。さらなる発展をお祈り申し上げます。大阪まで呼んでいただいてありがとうございました。興味深い人と出会う機会をいただけてとても感謝しています。

Today I joint a talk & discussion event "homing pigeon project". It's a 2 days programme. Each day, 3 established creaters and 15 young creaters are chosen. The established guys gave lectures in the morning and young guys have presentations in the afternoon. Most of the creaters are very interesting, so I was pleased to be invited by the organizer for this event. But I felt the hierarchical structure of the event itself is a bit old fashioned. Maybe more bidirectional structure is necessary.

Anyway the staff team, like DJs, USTREAM broadcasting team, and interior design team and so on, is nice. I enjoyed a lot the event. Especially the interior design is good. the architects studio "dot architects" is a designer and constructer. They said, they made this space only 4 hours. The way of treating material and the use of off-the-peg items are excellent.

Also the manager, INOMATA Haruka is good at caring the creaters and staffs. Thank you very much for the good administration. I hope she keep organizing the good events. Thanks again.

a0142511_223766.jpg




a0142511_2232639.jpg
黒目画廊さん kuromegarou
a0142511_2234240.jpg
HOSTAL 64 Osakaさん
a0142511_224136.jpg
↑最後に西梅田の地下の大衆酒場で。客のおっちゃんたちがおもしろすぎました! good and cheap typical Osaka style bar & restaurant! so nice.
[PR]

by midoriartcenter | 2012-01-22 02:29 | MAC days


<< 雪が風景を変える the sc...      新幹線からの風景の変化は面白い... >>